2017.03.26第21回 2017年3月26日 春の動物供養大祭

供養祭全体
 

 第21回目開催のジャパンペットセレモニーグループ・感応寺合同動物供養大祭が開催されました。 3月21日桜の開花宣言がありましたが、境内の桜はまだ蕾が多く小雨の降る肌寒い中の開催となりました。天候に恵まれない中、多くの皆様にご参列いただきまして誠にありがとうございました。ご参列いただきました皆様のお蔭をもちまして、盛大な供養祭を開催することができましたことを心より御礼申し上げます。

 虹の橋をイメージした生花祭壇の前には、たくさんのご遺骨や思い出の品々がお祀りされ、家族同様に過ごしたペットちゃん達への愛情の深さをしみじみと感じました。お別れをした日から月日が経っても、いつまでも心に残る思い出と共に手を合わせ、皆様と一緒にご供養できたことはペットちゃん達にとって、とても嬉しいことなのだと思います。 これからもより多くの皆様と共に亡きペットちゃんへの想いを形にしてご供養していただきたいと願っております。

法要~焼香

供養祭参列 供養祭表白 供養祭焼香

感応寺成田住職より、ご参列いただいた方々のご塔婆を読み上げる回向が執り行われ、皆様一人ずつお焼香をしていただきました。

法話~御礼挨拶

供養祭法話 供養祭挨拶

感応寺成田住職よりご法話をいただき、最後に弊社代表、藤本より御礼の挨拶がございました。

供養塔にて法要(埋葬希望者・既に埋葬済みの方)

供養祭納骨堂お参り 供養祭供養塔

供養祭の後には、納骨堂にて法要が営まれました。 また動物供養塔へ埋葬を希望された方、また既に埋葬をされている方々にお集まりいただき、埋葬セレモニーが執り行われました。感応寺住職による読経のもと埋葬が終了し、お参りの方々にお焼香をしていただきました。

ご参加ありがとうございました。

供養祭集合写真

導師をお勤めいただきました感応寺成田住職をはじめとする式衆の方、お手伝い頂きましたFC、代理店、取引先の皆様、本当にお疲れ様でございました。

ご参列の皆様をはじめ、多くの方々のお力添えがあってこそ、このような動物供養大祭が開催できるということをしっかりと心に刻み、次回の供養祭に向けて努力して参ります。動物供養大祭が皆様の心に残り、語り継がれるものとなりますよう、スタッフ一同努力を惜しまず邁進する所存でございます。